一度やってみたかったけどこれまで機会がなかったという方が多く、当店では初心者のために麻雀教室を開きました。現在休止中で、過去の記録を記します。

▼ 第八回最終回教室 (麻雀教室報告)

2014年06月16日 updated

いよいよ予定した8回の最終回。残されている「食い上がり」の点数計算をまずは説明した。食うと上がりへの時間はショートカットできるが、点数的には随分と下がってしまう。まずは役の翻数が落ちる。ホンイツはメンゼンで3あるが、食うと2になる。チンイツ6が5へ、というように・・・。だから1翻役は《消滅》するものがある。基本役の、ツモ、平和(ピンフ)、イーペーコーなどがゼロ翻=役ナシになる。充分注意しなければならない。上がりの翻数が重複する役の「足し算」であることはメンゼンの場合と共通。符計算では、ロン上がりの場合、メンゼンロンでつ・・・続きを読む

▼ 第七回教室 (麻雀教室報告)

2014年06月01日 updated

今回と次回は点数計算を学習する。と言っても、これはそんなに簡単なはずない。ゲームをすいすいできる人でも、点数は《だいたい》しか分からないというケースはむしろ一般的ともいえる。今回の勉強では、「点数計算練習シート」を《開発》して、説明した。シートは2枚ある。「メンゼン和了」用と「食いあがり」用である。つまり、点数計算の「原理」は、メンゼンか、食っているか、で大きく2パターンに分かれると《整理》したわけ。まずメンゼンパターンでは、役のカウントが《正規翻数》のままでいくので、ホンイツは3翻、三色同順は2翻とか、なり、役の複合・・・続きを読む

▼ 第六回教室 (麻雀教室報告)

2014年05月25日 updated

今回は、なにしろゲームをする、ということでメンバー全員に《アドバイス》をしつつ、半荘を一回完了させた。所要時間は2時間超。さほど《積んでいる》わけではないので、相当スローペースだが、まあよし。少しずつペースはupしていくだろう・・・。点棒の授受を始めるとともに、流局時のノーテン罰符3000も導入。点数計算の説明は《まだ》だが、一応正式のスコアが取れるようになった。トップがだれ、と順位が《決定》することで「燃えてくる」部分もあり、まあ雰囲気は盛り上がっている。半荘終了後、役満の説明をする。といっても、よくある役満は、大三元と四・・・続きを読む

  • 第七回教室 (2014/06/01)
  • 第六回教室 (2014/05/25)
  • 第五回教室 (2014/05/15)
  • 第三・四回教室 (2014/05/07)
  • ▼ 申し込みフォーム

    **携帯サイト**

    QRコードからアクセス

    QRコード

    **リンク集**

    麻雀王国 - 麻雀専門ポータルサイト
    麻雀王国